MENU

    激安な「ゼニアスーツ」に要注意!その理由とお得な購入方法を詳しく解説

    激安なゼニアスーツに要注意
    • 激安ゼニアスーツの落とし穴!高級メンズスーツが安く売られている理由を詳しく解説
    • 高品質な生地、洗練されたスタイル、高い縫製技術。オーダーメイドならではの魅力
    • 「こんなゼニアスーツが欲しい!」後悔しない一着を選ぶコツとは?

    厳選されたウールから作り出される高品質な「エルメネジルド・ゼニア」の生地から生み出される「ゼニアスーツ」。

    ビジネスシーンで活躍する、ここぞというときの高品質な一着が欲しい。調べてみたら激安なものからオーダーメイドスーツまで「購入先が多すぎて選べない」「価格の差が大きいけれど何が違うの?」とお悩みの方も多いことでしょう。

    この記事では激安価格のゼニアスーツが売られている理由、高級で品質の良いスーツをお得に購入するコツについて詳しく説明していきます。

    激安なゼニアスーツは既製品のもの、ゼニアのシルエットではない型紙で作られている、アウトレットのもの、型落ち品……など。様々な背景や理由があるものなのです。

    記事内で詳しく説明させていただきますので、ゼニアスーツ購入の参考にご一読ください。

    目次

    「ゼニアスーツ」価格が気になる高級メンズスーツ。どこで購入できる?

    激安のゼニアスーツが販売されている理由、それは、「どこで縫製された(作られた)ものか?」「どの時期に仕立てられたものか?」「どこから仕入れられたのか?」など様々な理由があります。

    まずはゼニアスーツを購入する方法をいくつか挙げてみます。

    • ゼニアの直営店で販売されている既製品を購入
    • ゼニアの直営店でオーダーメイドで仕立てる
    • ゼニア社と提携しているブランドや販売店等が生地を使用して作る既製品を購入
    • 百貨店のオーダーコーナーでゼニアの生地を使用して仕立てる
    • オーダーメイドスーツ専門店でゼニアの生地を使用して仕立てる

    いずれも間違いなくゼニアの生地で作られているため、光沢に優れた滑らかな風合いのある一着を手に入れることはできます。

    直営店での購入は当然のことながら高い縫製技術や仕上がりの品質は保証されているものの、その価格も超一流。既製品を購入する場合はオーダーメイドに比べて若干価格が下がりますが、お直し代が別途かかります。

    ゼニア既製品スーツはイタリア人の標準的な体型に合わせてつくられているものを日本人の自分の体型に合わせてお直しする可能性があります。お直し箇所によってはオーダーメイドより高くなってしまう可能性があります。

    さらに昨今の高級ブランドの傾向としてカジュアル化によりゼニア直営店で選べるスーツの数が減っているという声もあります。

    ではゼニア社と提携しゼニア生地を使用しているブランドや販売店などが仕立てる既製品はどうでしょうか。

    近年ではポール・スミスや洋服の青山などでもゼニア生地を使用したスーツが販売されています。日本全国で店舗を展開していたりセレクトショップなどへも流通しているため購入機会が多く価格も割安といった利点があります。

    しかし各社で使用されているスーツの型紙で仕立てられるため、ゼニアスーツならではのミラノライン、トリノラインといったイタリア・ゼニアならではの特徴的で洗練されたスタイルは楽しめません。

    また百貨店のオーダーコーナーや『2着で〇万円』等の広告のオーダースーツチェーン店にもゼニア生地が用意されている場合があります。

    ただ選べるゼニア生地の種類が少なく、やはり型紙はイタリアやゼニアに合わせたものではなく、そのお店やブランドのものとなってしまいます。お店のお客層によっては今のトレンドや自分に合ったスーツのスタイルでない場合もあるでしょう。

    上記で紹介した購入方法ですと約8~30万円の購入価格となります。しかしインターネット上ではもっと激安な価格で販売されているゼニアスーツも見かけます。

    そういった商品は一体どんな理由やからくりで激安価格を実現してるのか、次の章で詳しく解説します。

    激安「ゼニアスーツ」には裏がある。気を付けたい落とし穴とは

    激安である理由、それはいわゆる「訳あり品」の可能性が高いです。どのようなパターンがあるか例を挙げてみます。

    • 販売店が集客のために赤字覚悟で販売をしている
    • アパレルメーカーが並行輸入品のゼニア生地を使用して製作している
    • 前シーズンの売れ残った既製品ゼニアスーツを安く仕入れ、更に特価で販売している
    • 倒産した企業から流れてきた品を仕入れて特価販売している

    もちろんこれらで購入したゼニアスーツであっても品質の良いものはあるかもしれません。

    しかし、どこで製作されているかわからないためゼニアスーツである保証はありませんし、全く別の生地で作られたスーツにゼニアのタグだけが付け替えられていた……などという最悪の事例もあります。自分の体型に合わないものであれば別途追加でお直しの費用がかかるでしょう。

    また、並行輸入品の生地を使用していた場合には正規ルートでの仕入れではないため、本当にゼニアの生地であるか、保管状況はどうだったのかなど様々な不安が残るところです。

    そしてゼニアの生地であったとしても型紙は標準的な日本人の体形に合わせた型紙を使用しており、あくまでゼニア生地を使用した既製品スーツの域をでません。

    こうした商品でも服としては問題のないゼニア生地の激安スーツもあるとは思いますが、そういった背景や理由がある可能性を考慮して購入する必要があります。

    自分の体に合う高品質な「ゼニアスーツ」を格安で手に入れる方法

    では正真正銘のゼニア生地を使って自分の体形に合った高級メンズスーツをできるだけ安く手に入れる方法を解説します。

    一番のオススメはゼニア生地の種類が豊富で確かな縫製技術を持ち、テーラーと相談しながら自分に合わせて作る、ゼニア社認定のゼニア専門オーダースーツ店で製作する方法です。

    これらのお店では正規輸入された本物のゼニア生地が使用されますし、豊富な生地の中から自分の好きな柄や色を選んで製作することができます。

    ゼニアスーツの基本スタイルであるミラノラインなど本家ゼニア社のスーツシルエットを忠実に取り入れた上で自分の体型や癖に合わせてお仕立てすることも可能です。

    またテーラーと相談の上でご自分の体型と希望に合わせて型紙を起こし縫製されるため、既製品では味わえない唯一無二の着心地を手に入れることができます。

    そして気になる価格についても約10万円~とゼニア直営店で買うよりも格安のコストでゼニアスーツを手に入れることができます。

    「ゼニアスーツ」独自のスタイルを格安で手に入れるならオーダーメイド専門店で

    ここまでゼニアスーツの購入先の種類や、激安のゼニアスーツが販売されている理由、格安で高品質なゼニアの高級メンズオーダースーツのオススメ製作方法についてご紹介をしてきました。

    どの購入方法を選ぶか?それは「自分がゼニアスーツに何を一番求めているのか」を考えてみてはいかがでしょうか。

    「すぐにでも購入したい」という場合にはブランドや販売店で売られているゼニア生地の既製品を購入するのが一番早く手に入れることができます。「ゼニア生地さえ使われていればそれでいい」という場合は激安のゼニアスーツを手にとるのも選択肢の一つだと思いますが、そういった激安の裏には大きな落とし穴があることもあることもしっかりと認識しておいたほうが良いです。

    この記事でご紹介した内容ついておさらいしてみます。

    激安ゼニアスーツの理由とお得な購入方法のおさらい
    • ゼニアスーツは直営店から量販店まで購入方法はさまざまある
    • 激安のゼニアスーツは型落ち品や訳あり品、並行輸入品でつくられた既製品など背景や理由がある
    • 「自分がゼニアスーツに何を求めるのか」購入基準をハッキリさせることが大切
    • ゼニア独自のシルエットを取り入れた正真正銘のゼニアスーツを格安で手に入れるならゼニアオーダースーツ専門店がオススメ

    ゼニアオーダースーツ専門店なら、下記のように「価格」「質」ともに納得のできるスーツを購入できます。

    • 品揃え:ゼニア正規スーツが他ブランド他オーダースーツ店よりも豊富に選べる
    • 価格:直営店よりもリーズナブル・激安品にはない正規認定ラベル
    • 型紙:他ブランド他オーダースーツ店にはない型紙かつ日本人に合わせた着心地

    ビジネスシーンで更なる飛躍を求めるための一着や、確かな品質で長く使用する一着をお求めの場合には、是非ともオーダースーツを検討されてはいかがでしょうか?「仮縫い付きのフルオーダーメイドスーツ」ならばきっと一生付き合っていける大切な一着を手に入れられるはずです。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次